血糖値を下げる

血糖値が高いと悩んでいる方におすすめの食事方法!

血糖値が高いと悩んでいる方におすすめの食事方法!

最近、血糖値が高いという人に、オススメの食事方法があります。

それは、糖質をコントロールする食事方法です。


血糖値を下げるという場合、今までは、カロリーを気にしていました。

なるべく摂取カロリーは抑えよう、カロリーは低い方が良い、
そういった風潮があり、だれもが、カロリーを気にするようになりました。


最近では、カロリーを気にする子どもも増えているそうです。

また、低カロリー食品やカロリーコントロールできる商品などもよく売れていますね。

新しい糖尿病の標準食

しかし、米国糖尿病学会では、新しい糖尿病の標準食として、
糖質をコントロールした食事を推奨するようになりました。

実際、血糖値が高い人では、カロリーを制限した食事よりも、
糖質を制限した食事の方が効果が出ているようです。


また、面倒なカロリー計算の必要もありません。

血糖値が高い人は、眠気が起こりやすく、頭がぼーっとしますので、
面倒なカロリー計算はかなりの負担となるでしょう。


では、血糖値が高い人にとても効果が出やすい、
糖質をコントロールする食事はどうすれば良いでしょうか?

糖質をコントロールする食事方法

血糖値を上げるのは糖質だけです。

ですから、血糖値が高い人は、糖質を減らすようにします。


糖質というのは、具体的には、白米や麺、パンなどの炭水化物や、
イモなどの糖質の多い野菜、ジュースやお菓子などの甘いものなどです。

これらを減らすと、食事はタンパク質と脂質が中心となってきます。


タンパク質や脂質は、エネルギー制限食では、血糖値が高い人は避けがちな食材でしたが、
この糖質制限食では、すすんで食べるようにします。

タンパク質や脂質は血糖値を上げない働きや、からだを作ったり動かす働きがあるからです。


血糖値が高い人は、これらの食事を続けることで、個人差はありますが、
1ヶ月で何かしらの変化が見られるでしょう。

副作用もなく、からだ全体が健康になりますので、とてもオススメです。

まずは、自分が普段どんな食事をしているのか、食事日記をつけてみると良いかもしれません。



■その他の関連記事 Pick up



最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional