血糖値を下げる

血糖値を下げるにはどうしたらいいの?

血糖値を下げるにはどうしたらいいの?

最近、血糖値が気になっていませんか?

血糖値を下げるには、どうしたらよいのでしょうか?


一口に血糖値を下げるといっても、いろんな方法があります。

例えば、経口血糖降下薬などの薬を使う方法などがあります。

でも、薬を使う前に、生活習慣の改善で血糖値を下げることが出来ればうれしいですね。


血糖値を下げるには、どのような生活習慣の改善に取り組めばよいでしょうか?

ひとつは運動療法があります。


どんなに好き勝手、食べたいものを食べたいだけ食べていたとしても、
その分、運動をしていれば血糖値はほとんど上がりません。

しかし、食べた分に見合った運動をすることは、なかなか厳しいかもしれません。


現代の食事というのは、高カロリーのものが多くなっていますし、
毎日の生活の場面でも、歩く機会が減っていたり、家事も効率化されていますので、
全体的に運動量が減っている人がほとんどでしょう。

いろいろと効率化された社会になったものの、誰もが常に忙しくしています。

そんな中、毎日、何時間もジムに通って、運動するということも難しいでしょう。

運動以外で血糖値を下げる方法はないのか?

では、血糖値を下げるには他に良い方法はないのでしょうか?

気軽に試すことができる方法として、血糖値を上げない食事をするという方法があります。

いわゆる食事療法です。


よく知られている食事療法にエネルギー制限食があります。

カロリー計算をして、食事のボリュームを少なくする食事療法です。


実は、この食事法は血糖値を下げるにはあまり効果がないようです。

未だに多くの人が血糖値を下げると信じていますが、
最近になって少しずつ、この食事法には効果がないと主張する医師が増えてきました。


この食事法以外で食事で、血糖値を下げるにはどうしたらよいのでしょうか?

それは糖質制限食にすると良いそうです。


糖質制限食では、血糖値を上げる炭水化物などの糖質を避けるようにします。

糖質制限食を推薦している病院も増えてきていますので、
インターネットや電話帳などで近くの病院を探してみると良いかもしれません。




■その他の関連記事 Pick up!



最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional